中学教科書の従軍慰安婦記述 文科省、改めて「問題なし」回答(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

中学教科書の従軍慰安婦記述 文科省、改めて「問題なし」回答

 つくる会側は「強制連行があったと直接の記述はないと言うが、従軍慰安婦と不可分の言葉であって詭弁(きべん)だ。それに本文と注釈をつなげて読むかどうかは読者が決めることで、それこそ誤解を与える恐れがあるのではないか」と批判した。

 つくる会などは24日午後5時半から、今回の問題に関する緊急集会を東京都千代田区永田町の憲政記念館で開催する。国会議員も複数参加。参加費は1千円。問い合わせは、つくる会(電)03・6912・0047。