【地方移住ナビ】岩手県雫石町 スケールの大きな自然が魅力 - 産経ニュース

メインコンテンツ

地方移住ナビ

岩手県雫石町 スケールの大きな自然が魅力

移住相談に応じる外岡卓之さん(右)
移住相談に応じる外岡卓之さん(右)

 雫石町は、盛岡市の西方約16キロに位置する人口約1万6100人の町です。東京駅から秋田新幹線で約2時間半、車だと盛岡市の中心部から25分くらいでアクセスできます。

 私は神奈川県から移住してきたのですが、最初にインパクトを受けたのは雫石町役場から望む岩手山、堂々とそびえ立つ姿に畏敬の念を抱きました。小岩井農場は、山手線の内側半分ほどの面積というスケール。牧野が広がる景色は、以前訪れた英国の田園風景を感じさせてくれます。

 こちらで始めたことの一つは山登り。国立公園に含まれるエリアがあり、登山道が整備されているので安心して楽しめます。帰りは登山口近辺にある温泉でひと休み。町内に10の温泉があるのも魅力的です。

 雫石の魅力は他にも盛りだくさんで書ききれません。ぜひ確かめに来てください。移住する前にお勧めなのは、移住体験ツアーやお試し居住体験、移住された後も情報提供や転入者応援カフェでサポートします。(雫石町移住コーディネーター 外岡卓之)

 3月14日に転入者応援カフェを開催、移住相談も随時受け付け中。詳しくは「いわて雫石に移住・定住するための応援サイト」。問い合わせは七ツ森地域交流センター(019・601・3566)。