大河「青天を衝け」で誘客狙うもコロナの暗雲 埼玉・深谷市

 ■大河ドラマ館、16日に開館

 埼玉県深谷市などでつくる「大河ドラマ『青天を衝け』深谷市推進協議会」は16日、深谷公民館(同市仲町)内の約650平方メートルのスペースを活用して「渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館」を開館する。開館期間は来年1月10日まで。

 旧渋沢邸「中の家」のロケセットを再現したものや出演者の衣装などを展示するほか、撮影の様子や出演者のインタビューを放映する「4Kドラマシアター」を設置している。

 入館料は一般800円、小中高生400円、未就学児無料。開館は午前9時~午後5時。年中無休。入館時の検温などの新型コロナウイルス対策を講じる。

会員限定記事会員サービス詳細