枯れ草焼却中、倒れ炎上 89歳男性死亡 前橋の田んぼ

 6日午後3時40分ごろ、前橋市富士見町時沢の田んぼで枯れ草を焼却していた近くの農業、福田君雄さん(89)が転倒、炎上しているのを近所に住む男性(70)が発見、遊びに来ていた友人の男性(68)と現場に駆け付けて消火し、119番通報した。福田さんはドクターヘリで市内の病院に緊急搬送されたが7日未明、全身やけどで死亡した。消火の際、友人が両手に軽いやけど。

 前橋署によると、発見した男性は福田さんが同日午前中から枯れ草を刈り、炎上直前に火をつけているのも確認していた。着火直後に福田さんがなぜ転倒したのか、調べている。