バイデン米大統領、就任後初の帰省 旅行自粛要請の中で - 産経ニュース

速報

速報

橋本大輝、個人総合で金メダル 体操男子

メインコンテンツ

バイデン米大統領、就任後初の帰省 旅行自粛要請の中で

5日、米東部デラウェア州に着き、手を振るバイデン大統領(ロイター)
5日、米東部デラウェア州に着き、手を振るバイデン大統領(ロイター)

 バイデン米大統領は5日、ホワイトハウスを離れ、週末を過ごす地元の東部デラウェア州に帰省した。1月20日の就任後、ワシントン首都圏を離れたのは初めて。自ら新型コロナウイルスの徹底した感染防止策を呼び掛け、保健当局が旅行自粛を要請する中での帰省だが、大統領専用機を使うため感染リスクは小さいと強調している。

 サキ大統領報道官はホワイトハウスでの記者会見で帰省理由として「ジル夫人や家族と週末を過ごす」ことを挙げた。「重要なのは他者を危険にさらさないこと。大統領は専用機を利用する」と述べ、安全性をアピール。ただ、AP通信は大統領の移動には多くの随行員や警備要員、記者らが同行すると指摘した。

 78歳と高齢のバイデン氏は、2度のワクチン接種を済ませ、マスクの着用などを徹底している。(共同)