水道水「そのまま飲む」は4割台 内閣府調査 - 産経ニュース

メインコンテンツ

水道水「そのまま飲む」は4割台 内閣府調査

 内閣府が5日発表した世論調査結果によると、普段の水の飲み方(複数回答)について「水道水をそのまま」と答えた人は43・9%で、ミネラルウオーターや浄水器を利用すると答えた人が目立った。

 調査は「水循環」をテーマに昨年10~12月、18歳以上の男女3千人に郵送で実施し、1865人が回答した。

 水道水の質は「全ての用途で満足」が59・2%、「飲み水以外の用途は満足」が36・9%だった。水の飲み方については33・9%が「ミネラルウオーターなどを購入」、28・0%が「浄水器を設置」、18・4%が「水道水を一度沸騰させる」と答えた。