兵庫県立高の事務職員逮捕 生徒に盗撮目的スマホ疑い

 兵庫県警垂水署は5日、勤務先の高校で女子生徒のスカート内に盗撮する目的でスマートフォンを差し入れたとして、県迷惑防止条例違反の疑いで神戸市垂水区星陵台1の9の5、県立星陵高(垂水区)の事務職員登泰智容疑者(25)を逮捕した。「盗撮したことに間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は3日午後5時45分ごろ、校舎内の階段を上っていた1年生の女子生徒(16)の背後から、スカート内にスマホを差し入れた疑い。

 垂水署によると、現場で気付いた生徒は学校に相談。4日には同署に連絡した。逮捕された容疑者のスマホに画像や動画は残っておらず、削除した可能性があるという。

 県教育委員会は「事実なら極めて遺憾。厳正に対処する」としている。