米、「一つの中国」を堅持 政策不変と国務省報道官 - 産経ニュース

メインコンテンツ

米、「一つの中国」を堅持 政策不変と国務省報道官

米国務省のプライス報道官(AP)
米国務省のプライス報道官(AP)

 米国務省のプライス報道官は3日の記者会見で、バイデン政権が中国本土と台湾は不可分の領土とする「一つの中国」原則を堅持する考えを示した。「米国の政策は変わっていない」と強調した。

 トランプ前政権は台湾の外交、軍事当局者らとの接触制限を撤廃するなど台湾との関係強化を推進し、中国政府は米側に原則順守を求めていた。ただバイデン政権も台湾支援を継続する方針で、台湾をめぐる米中対立は続く公算が大きい。(共同)