首相と山口氏、互いに謝罪 自公幹部の銀座クラブ訪問 - 産経ニュース

メインコンテンツ

首相と山口氏、互いに謝罪 自公幹部の銀座クラブ訪問

 菅義偉首相と公明党の山口那津男代表が28日、自民、公明両党幹部に相次いだ東京・銀座のクラブ訪問を謝罪し合う場面が国会内であった。山口氏は「遠山清彦議員の件で本当にご迷惑をお掛けし申し訳ありません」と切り出し、首相も「私どもも、すみません」と応じた。

 山口氏は、首相に同行していた麻生太郎副総理兼財務相にも陳謝した。クラブをはしごした自民党の松本純国対委員長代理は麻生派所属。麻生氏は「うちもいるから。気にしなくていいよ」と答えた。

 首相らは令和2年度第3次補正予算成立を受けた与野党各会派へのあいさつ回りをしていた。