スペイン保健相が辞任、カタルーニャ首相に立候補 - 産経ニュース

メインコンテンツ

スペイン保健相が辞任、カタルーニャ首相に立候補

 スペインのサンチェス首相は26日、新型コロナウイルス対策に当たってきたイジャ保健相が同日辞任し、後任に地方行政相だったカロリナ・ダリアス氏を充てると発表した。イジャ氏は独立運動が続く北東部カタルーニャ自治州で2月に予定される州議会選に、反独立派のカタルーニャ社会党の州首相候補として出馬する。パイス紙によると、ダリアス氏の着任は27日。

 今回の州議選は当初、独立派の二大勢力が再び第1党を争うとみられていた。しかしカタルーニャ社会党書記で、新型コロナ対策で知名度を上げたイジャ氏の立候補が昨年末発表されると情勢は一変。世論調査で同党が第1党争いに浮上した。

 パイスによると、独立派優勢を覆したいサンチェス氏が関わった秘策だったとされ、宣伝効果を保つため選挙運動開始の直前まで保健相のポストにとどめた。他党は国内の感染状況が深刻な中での辞任を批判した。(共同)