首相の体調「喉、せき以外、特に異常なし」と加藤長官 - 産経ニュース

メインコンテンツ

首相の体調「喉、せき以外、特に異常なし」と加藤長官

衆院予算委員会で答弁する菅義偉首相=25日午前、国会・第1委員室(春名中撮影)
衆院予算委員会で答弁する菅義偉首相=25日午前、国会・第1委員室(春名中撮影)

 加藤勝信官房長官は25日午後の記者会見で、菅義偉首相の体調に関し「喉に痛みがあり、せきが出ている。官邸の医務官とも随時相談して必要な薬を服用している。それ以外、体調に特に異常はなく、公務にも支障は生じていない」と説明した。

 新型コロナウイルス感染症を判定するPCR検査を受診したかを問われると、「必要な検査はしているところだ」と述べるにとどめた。

 首相は25日の衆院予算委員会ではかすれた声で答弁する姿が目立ち、立憲民主党の小川淳也氏との質疑では「喉が痛くて声が出ないだけで、いたって大丈夫だ」と応じていた。