日本「五輪中止」非公式に結論と英紙報道、2032年目指す - 産経ニュース

メインコンテンツ

日本「五輪中止」非公式に結論と英紙報道、2032年目指す

東京五輪開会式までの日数が182日と表示されたカウントダウンクロック=22日午前、東京駅前(萩原悠久人撮影)
東京五輪開会式までの日数が182日と表示されたカウントダウンクロック=22日午前、東京駅前(萩原悠久人撮影)

 【ロンドン=板東和正】英紙タイムズ(電子版)は21日、日本政府が新型コロナウイルスの感染拡大で、東京五輪・パラリンピックを中止せざるをえないと非公式に結論づけたと報じた。同紙によると、政府は次に可能な2032年大会の開催を確保することに焦点を当てているという。

 夏季五輪は24年がフランスのパリ、28年が米ロサンゼルスで開催することがすでに決まっている。

 タイムズは21日の記事で、日本の連立与党幹部の話として「既に1年延期された大会は絶望的だとの認識で一致している」と伝えた。同幹部は「誰もが最初にそう言いたくないが、総意は(開催は)難しすぎるということだ。個人的には開催はされないと思う」と同紙に語ったという。

 東京五輪をめぐっては、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が同日、非公開のオンライン会議でIOC委員と意見交換し、東京五輪を予定通りに開催する考えを伝えた。

ボトムコンテンツ