登山の男性が滑落、死亡 埼玉・小鹿野 - 産経ニュース

メインコンテンツ

登山の男性が滑落、死亡 埼玉・小鹿野

埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)
埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)

 21日午後2時ごろ、埼玉県小鹿野町両神小森の四阿屋山で、さいたま市緑区東浦和、自営業、今村杉夫さん(60)が下山中に滑落したと、同行者の女性が麓の温泉施設を通じて小鹿野署に通報した。

 約1時間後、山岳救助隊員が、滑落地点から約80メートル下で今村さんを発見。防災ヘリコプターで搬送したが、頭や全身を強く打っており、病院で死亡が確認された。

 同署によると、今村さんは山頂から90メートル先の山道を下りている最中に、何らかの原因で滑り落ちたとみられる。