チェンが男子SP首位

 フィギュアスケートの全米選手権は16日、ネバダ州ラスベガスで行われ、男子ショートプログラム(SP)は4連覇中のネーサン・チェンが113・92点で首位発進した。ビンセント・ゾウが107・79点で2位につけた。(共同)