女子SPでテネルが首位 フィギュア全米選手権

 フィギュアスケートの全米選手権は14日、ネバダ州ラスベガスで行われ、女子ショートプログラム(SP)はブレイディ・テネルが79・40点で首位に立った。2連覇中の15歳、アリサ・リュウが76・36点で2位、マライア・ベルが3位につけた。(共同)