千葉、3人死亡225人感染 コロナ専用病棟看護師ら - 産経ニュース

メインコンテンツ

千葉、3人死亡225人感染 コロナ専用病棟看護師ら

 千葉県で3日、新型コロナウイルスに感染した3人の死亡と、225人の感染が確認された。県と千葉市、船橋市、柏市が発表した。

 船橋市によると、市立医療センターで新型コロナ患者専用病棟に勤務する40代の女性看護師の感染が分かった。感染経路は特定されていない。昨年7月以降、同病棟での医療従事者の感染は計9人になった。

 県によると、市原市の帝京大ちば総合医療センターで職員4人と入院患者2人の陽性が判明。病院での感染者は計10人となった。県はクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。