東京、新型コロナ重症者が100人超に 3日の感染者は816人

東京都新宿区の東京都庁第一本庁舎(佐藤徳昭撮影)
東京都新宿区の東京都庁第一本庁舎(佐藤徳昭撮影)

 東京都は3日、新型コロナウイルスの感染者が新たに816人報告されたことを明らかにした。3日時点の重症者数は101人となった。100人を超えたのは、昨年5月の緊急事態宣言解除後では初めて。都内では感染の急拡大で重症者を含む入院患者数が増加傾向にあり、医療提供体制の逼迫(ひっぱく)が深刻になっている。

 昨年12月30日の都のモニタリング会議で専門家は「危機的状況に直面している」と危機感を表明し、「(感染拡大が続けば)破綻の危機に瀕(ひん)する可能性が高い」と警告している。