速報

速報

共通テスト不正 受験生出頭

一時は体脂肪率3%…陸上の新谷仁美が警鐘 女性選手の無月経問題

 《SNSで食事の内容などをアップすることがあるが、現役選手だからこそ伝えたいことがあるのだろうか?》

 「アスリートにとって食事は非常に大事。明らかに太っている人は走れないけど、しっかり食事を採ることで筋肉が付いたり、けがをしたりしないことにもつながる。やせる必要なんてない。競技が終わっても先の人生がある。先を見据えて、自分の体を大事に扱うことで、良いことがたくさんあると思う」

 《東京五輪は女子選手の参加比率が5割に迫り、24年パリ五輪では男女同数になる。女性スポーツの普及が進む中、果たしたい役割は?》

 「SNSでの発信や友人との会話を通じて感じるのは、生理の問題は、公言しても、まだ日本だとあまり受け入れてもらえないのかなということ。抵抗感があるのかなと。少しずつでもいいので、みなさんに受け入れてもらえる形を取っていけたらと思う。生理があるのは普通のこと。二の次にしないでほしい。ただ単に子供を産める体を作るためでなく、強く生きるためのものなので、男性にも知っておいてもらいたい」