自民、埼玉7区に新人擁立 現職・神山氏は比例単独

自民党・山口泰明選対本部長(春名中撮影)
自民党・山口泰明選対本部長(春名中撮影)

 自民党の山口泰明選対委員長は24日、埼玉県川越市で記者会見し、次期衆院選の候補者となる選挙区支部長として、埼玉7区に新人で県議の中野英幸氏(59)を選任すると発表した。同区を地盤としてきた現職の神山佐市衆院議員(66)は比例代表北関東ブロックの単独候補とする。