男女共同参画基本計画案を了承 自民総務会

 自民党は18日の総務会で、政府の第5次男女共同参画基本計画案を了承した。案をめぐっては、党内で選択的夫婦別姓制度の記述に関する議論が紛糾。当初、政府が盛り込んだ制度導入に前向きな記述を大幅に削除し、過去の基本計画にならって文言を短縮した。近く閣議決定される。