コロナ休校で不登校 悩む親に寄り添い 支援の会「気持ちはき出して」 

コロナ休校で不登校 悩む親に寄り添い 支援の会「気持ちはき出して」 
コロナ休校で不登校 悩む親に寄り添い 支援の会「気持ちはき出して」 
その他の写真を見る (1/2枚)

 子供が学校に通えなくなったとき、本人だけでなく保護者も不安を募らせる。新型コロナウイルスによる臨時休校後に子供が不登校になり、悩みを深める親が増えているといい、堺市の「堺不登校・登校拒否親の会」は10月から、チラシを通じて当事者の参加を呼び掛けている。親の焦りが子供を追い詰めることもあり、会のメンバーは「つらい気持ちは会で吐き出し、少しでも心穏やかに子供と向き合ってほしい」と話している。(地主明世)

 「不登校・登校拒否にマニュアルはありません。一人一人違います」。会のメンバーで堺市中区のピアノ講師、石井智子さん(54)は、手書きのチラシにそう書き込んだ。

 同会は30年以上前に元教員が立ち上げた。現在は石井さんら子供の不登校を経験した保護者ら6人が中心となって2カ月に1度、親の相談に応じている。「今年は新型コロナによる休校があり、さらに子供が登校しにくくなっている」と石井さん。「思いつめる前に、会に足を運んでもらいたい」。それがチラシを作ったきっかけだ。

ランキング

  1. 「トー横の王」逮捕 女子中学生とわいせつな行為

  2. 猟銃立てこもり、人質の男性医師が死亡 容疑者は66歳無職男

  3. 20代女性殺害疑い男逮捕 東京・小金井の住宅

  4. インタビュー装い女子高生盗撮、動画を販売

  5. 出頭の女子受験生「私がやりました」 共通テスト不正

  6. 「静かな地域なのに…驚き」 埼玉立てこもり、現場は騒然

  7. 河井案里氏を救急搬送、睡眠薬を大量服用 「さようなら」と連絡か

  8. 犯罪収益対策課新設へ 「4課」なくなる 警視庁

  9. 現金受け取った議員ら35人も「起訴相当」 検審、河井元法相買収事件で 特捜部再捜査へ

  10. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害