「鬼滅の刃」劇場版へ続く完結編をフジ20日放送 - 産経ニュース

メインコンテンツ

「鬼滅の刃」劇場版へ続く完結編をフジ20日放送

アニメーション制作のufotableが今回のために描き下ろしたビジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
アニメーション制作のufotableが今回のために描き下ろしたビジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 社会現象になっている大ヒットアニメ「鬼滅の刃」<柱合会議・蝶屋敷編>が全国ネット第3弾として20日午後6時59分からフジテレビ系で放送される。

 10月16日に公開された「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は、興行収入288億円超えの国内歴代2位となっている。同局は劇場版公開に合わせ、同10日に第一夜<兄妹の絆>、17日に第二夜<那田蜘蛛山編>をゴールデンプライム帯の全国ネットで初放送。ともに高視聴率を獲得した。

 今回は、アニメ第22~26話で構成された「竃門炭治郎 立志編」の完結編で、劇場版へと続くストーリー。新規映像もある特別編集版で届ける。前回に続き、データ放送によるプレゼント企画「鬼滅の刃キャラクターコレクション」も実施される。

 高橋祐馬プロデューサー(アニプレックス)と渡辺恒也さん(同局編成部)は「那田蜘蛛山での任務を終えた炭治郎たち、そして無限列車での任務へと繋がっていく物語。すでに劇場版をごらんになった方々も、これからという方々も改めてお楽しみいただけたら」と話す。番組終了後は「『鬼滅の刃』アフタートーク」(仮、一部地域を除く)も予定されている。

(産経デジタル)