浅田真央さん山梨公演中止 コロナで収容人数230人に

平成30年に行われた「浅田真央サンクスツアー」島根公演での浅田真央さん=島根県出雲市の宍道湖公園湖遊館
平成30年に行われた「浅田真央サンクスツアー」島根公演での浅田真央さん=島根県出雲市の宍道湖公園湖遊館

 来年2月13~14日に甲府市の小瀬スポーツ公園アイスアリーナで予定されていた、プロフィギュアスケーターで2010年バンクーバー五輪銀メダリスト、浅田真央さんのアイスショー「浅田真央サンクスツアー」山梨公演が中止になったことが分かった。

 山梨公演は当初6月に予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大で県が4月に屋内運動施設などへの休業要請を行っていたため延期。管理者の山梨県スポーツ協会は、県の感染予防基準を基に指針を提出して7月に休業要請の個別解除を受けていた。

 協会によると、指針は「同じ時間帯での最大利用者数は、見学者や付き添い者を含め230人まで」と制限。主催者で浅田さんの所属事務所のIMG(東京)は氷上席も含め最大1800人の入場から縮小を検討したが、折り合わなかった。

 IMGの担当者は「他県では開催できた所もあるが、山梨県では基準に合わなかった。残念だが、感染拡大防止が第一なので仕方がない」と話した。

会員限定記事会員サービス詳細