自民・二階幹事長、75歳以上の窓口負担協議「ほどなく決着」

自民党・二階俊博幹事長=8日午前、首相官邸(春名中撮影)
自民党・二階俊博幹事長=8日午前、首相官邸(春名中撮影)

 自民党の二階俊博幹事長は8日午前の記者会見で、75歳以上の医療費窓口負担を2割へ引き上げる所得基準をめぐる政府、与党の調整について「国民生活にとって大きな課題であり、慎重に議論しているところだ。ほどなく決着がつくと思うので見守っていきたい」と述べた。

 公明党の山口那津男代表が同日、政府と与党の協議が難航している原因が政府側にあるとの認識を示したことについては「それは山口さんのご判断でしょうが、われわれは必ずしもそう思っているわけではない」と述べた。