加藤官房長官、ペイペイ不正アクセス「事実関係の確認に着手」 - 産経ニュース

速報

速報

橋本大輝、個人総合で金メダル 体操男子

メインコンテンツ

加藤官房長官、ペイペイ不正アクセス「事実関係の確認に着手」

会見に臨む加藤勝信官房長官=8日午前、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む加藤勝信官房長官=8日午前、首相官邸(春名中撮影)

 加藤勝信官房長官は8日午前の記者会見で、ソフトバンク系のスマートフォン決済大手ペイペイ(東京)の全加盟店の営業情報を管理していたデータベースに不正アクセスがあったことに関し、「現在、金融庁と経済産業省、内閣サイバーセキュリティーセンター(NISC)が連携して、詳細な事実関係および事案の発生原因の確認に着手している」と説明した。

 ペイペイは官邸内の食堂でも利用可能だが、霞が関や永田町にある政府施設での利用状況や情報漏洩の可能性については「現在、詳細な事実関係の確認などに着手しているところだ。それを踏まえて必要な再発防止対策を行っていきたい」と述べるにとどめた。