動画

コンテナ崩れた船が着岸、神戸・六甲アイランド

六甲アイランドに着岸したコンテナ船。船尾に積まれた大量のコンテナが崩れていた=8日午後、神戸市東灘区(彦野公太朗撮影)
六甲アイランドに着岸したコンテナ船。船尾に積まれた大量のコンテナが崩れていた=8日午後、神戸市東灘区(彦野公太朗撮影)

 8日、神戸市東灘区の六甲アイランドにコンテナ船「ワン・アパス」(全長364メートル、約14万6694トン)が着岸した。

 所有会社の発表によると、中国を出航し米国に向かっていた同船は11月30日、太平洋上で荒天に遭い、一部コンテナが海上に落下。船体も損傷した。

 日本で事故原因の究明や、船体・貨物の検査を行うとしている。