次期米国防長官に黒人のオースティン元中央軍司令官起用か 米報道

 【ワシントン=黒瀬悦成】CNNテレビなど複数の米メディアは7日、次期大統領に就任する見通しとなった民主党のバイデン前副大統領が次期政権の国防長官にロイド・オースティン元中央軍司令官を指名する見通しだと伝えた。上院の承認が得られれば初の黒人国防長官となる。

 バイデン氏は同日、地元の東部デラウェア州で記者団に対し、次期国防長官の人事を11日に発表すると明らかにしていた。

 次期国防長官の人事をめぐっては、就任すれば女性初となるフロノイ元国防次官が有力視されてきた。

 ただ、国務長官や財務長官など主要閣僚やホワイトハウス高官への起用が発表された人物に白人が多いことから、民主党の黒人有力議員などから「不公平だ」とする声が上がっており、こうした事情からオースティン氏が有力候補として急浮上した可能性もある。

会員限定記事会員サービス詳細