ダンプと正面衝突、乗用車の夫婦死亡 神奈川

 4日午前11時45分ごろ、神奈川県大井町金手の県道で、乗用車とダンプカーが正面衝突した。乗用車を運転していたパート従業員、渡辺きよ江さん(64)と、助手席に同乗していた夫の会社員、敏雄さん(64)=いずれも同県小田原市堀之内=が病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 県警松田署によると、現場は片側1車線の直線。ダンプカーの男性運転手(57)にけがはなかった。運転手は「走っていた車線に乗用車が入り込んできた」と話しているといい、署は詳しい原因を調べている。