「鬼滅の刃」書籍ランキング独占 ツイート数・紅白や映画…節目で急増(1/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

「鬼滅の刃」書籍ランキング独占 ツイート数・紅白や映画…節目で急増

「鬼滅の刃」書籍ランキング独占 ツイート数・紅白や映画…節目で急増
「鬼滅の刃」書籍ランキング独占 ツイート数・紅白や映画…節目で急増
その他の写真を見る (1/2枚)

 吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)さん作の人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃」のコミックス最終23巻が4日、発売された。これまでに刊行されているコミックスは今年のベストセラーランキングの上位を独占した。4年前に刊行された1巻の売り上げも好調で、記録的ヒットになっている10月公開の映画の力もあって、新たなファンの出現がうかがえる。

(渡部圭介)

 情報会社「オリコン」が11月30日付で発表した今年の本のベストセラーランキング(昨年11月18日~今年11月22日、売り上げ部数は推定)で、「鬼滅-」の既刊コミックス計22巻は、コミックランキングの1~22位を総なめにした。26位と27位にはポストカードなどが付いた20巻と21巻の特装版が入った。

 売り上げ部数は1位の18巻が約439万部、2位の19巻が約424万部。前年の同ランキングの1、2位だった「ONE PIECE」の91、93巻より、それぞれ200万部ほど多く、圧倒的な人気を見せつけた。

 「ONE PIECE」や「進撃の巨人」など毎年のランキングの常連作は、集計期間中に刊行されたコミックスが上位に入る傾向がある。一方で、「鬼滅-」は平成28年に発売された1巻が約370万部を売り上げ、3位に。この1年で原作を最初から読み始めた読者が相当数いることを物語る。

 この1年で見ると、潮目は昨年12月と今年10月とみられる。産経新聞が昨年11月~今年11月にツイッターに投稿された「読了」などの言葉を含むツイートを日ごとに集計したところ、「鬼滅」を含むツイートは、昨年12月と今年10月はいずれも前月より増加傾向を見せた。