「立憲民主党は名前を変えた方がいい」 維新・松沢氏、憲法審拒否で批判 - 産経ニュース

メインコンテンツ

「立憲民主党は名前を変えた方がいい」 維新・松沢氏、憲法審拒否で批判

松沢成文氏
松沢成文氏

 日本維新の会の松沢成文参院議員は2日、国会内で記者会見し、参院憲法審査会が開催されない状況が続いていることに関し「野党第一党の同意が得られなければ審査会は開かない、というあしき慣例をやめるべきだ。そうしない限り、野党第一党が嫌だと言ったら憲法審査会は進められない」と訴えた。

 その上で、参院憲法審の開催に応じない立憲民主党について「審議がしたい会派が多いのに、審議拒否して審議させない。この行動は立憲主義にもとる。お名前を変えた方がいいのではないか」とも語った。

 参院憲法審は平成30年2月以来、実質審議を行っていない。