コストルナヤがSP首位 フィギュアGPロシア杯

フィギュアスケートのロシア杯で、女子SP首位のアリョーナ・コストルナヤ=モスクワ(タス=共同)
フィギュアスケートのロシア杯で、女子SP首位のアリョーナ・コストルナヤ=モスクワ(タス=共同)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、ロシア杯は20日、モスクワで開幕し、女子ショートプログラム(SP)はロシア勢で昨季のGPファイナル女王のアリョーナ・コストルナヤが78・84点で首位発進した。エリザベータ・トゥクタミシェワが74・70点で2位、アレクサンドラ・トルソワが70・81点で3位。アンナ・シェルバコワは病気のために欠場した。男子SPはモリス・クビテラシビリ(ジョージア)が99・56点でトップに立った。21日に男女フリーが行われる。

 今季は新型コロナウイルス禍でGP全6戦のうち第2戦のスケートカナダと第4戦のフランス杯が中止。各大会の出場者は地元選手や開催国に拠点を置く選手らに制限した。

 ロシア杯は観客にマスクの着用を義務づけ、花束やぬいぐるみの投げ入れを禁止するなどしている。(共同)