【立皇嗣の礼】悠仁さまが秋篠宮ご夫妻をお見送り - 産経ニュース

メインコンテンツ

立皇嗣の礼

悠仁さまが秋篠宮ご夫妻をお見送り

宮邸を出発される秋篠宮ご夫妻と見送られる悠仁さま=8日午前9時17分、東京都港区(代表撮影)
宮邸を出発される秋篠宮ご夫妻と見送られる悠仁さま=8日午前9時17分、東京都港区(代表撮影)

 秋篠宮ご夫妻は8日午前9時15分ごろ、「立皇嗣(りっこうし)の礼」の中心儀式「立皇嗣宣明(せんめい)の儀」に臨むため、赤坂御用地にあるお住まいの宮邸(東京都港区)を出発、皇居に向かわれた。ご出発時にはご夫妻の長男、悠仁さまが表玄関で見送られた。

 悠仁さまはダークスーツ姿で、ご夫妻が車に乗り込まれる際にご会釈。車が出発すると、深々と頭を下げて見送られていた。

 ご夫妻は宮邸から皇居までの間、新型コロナウイルス禍で人が集まり「密」になるのを避けるため、平成3年の天皇陛下の立太子の礼のときのような儀式的な車列を組まず、普段、皇居に入る際と同様にご移動。午前9時30分ごろ、皇居に入られた。

 国事行為として行われる「宣明の儀」は午前11時から、皇居・宮殿「松の間」で執り行われる。