秋篠宮ご夫妻、福井と宮邸つなぎご懇談

全国「みどりの愛護」のつどいに合わせて臨席予定だった福井県農業試験場の関係者とオンラインで交流される秋篠宮ご夫妻=29日午前、宮邸(宮内庁提供)
全国「みどりの愛護」のつどいに合わせて臨席予定だった福井県農業試験場の関係者とオンラインで交流される秋篠宮ご夫妻=29日午前、宮邸(宮内庁提供)

 秋篠宮ご夫妻は29日、福井県で開催された第31回全国「みどりの愛護」のつどいにあわせて視察予定だった同県の農業試験場や特別支援学校と赤坂御用地(東京都港区)内の宮邸をオンラインでつなぎ、関係者と交流された。側近によると、ご夫妻は各施設の説明に熱心に耳を傾け、親しく懇談されたという。

 つどいは当初、5月に行われる予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で今月24日に規模を縮小して開催。式典へのご夫妻の臨席は見送られたが、秋篠宮さまがビデオメッセージを寄せられていた。