石破元幹事長「国民の納得必要」 学術会議任命見送りで

自民党・石破茂元幹事長(春名中撮影)
自民党・石破茂元幹事長(春名中撮影)

 自民党の石破茂元幹事長は21日のラジオ日本番組で、日本学術会議の会員候補の任命拒否問題をめぐり、任命しなかった理由を政府が説明するべきだとの認識を重ねて示した。「学術会議は政権の独占所有物ではない。国の機関は国民のものだから、国民の納得がいくことが必要だ」と述べた。

 同時に「なぜ6人が選ばれなかったのか。それが分かると、次の方を選ぶ時に基準が分かる」と指摘し、任命基準の明確化も求めた。