紀子さま「肺の健康世界会議」開会式をご視聴

 秋篠宮妃紀子さまは20日、赤坂御用地にあるお住まいの宮邸(東京都港区)で、オンラインで開催された「肺の健康世界会議」の開会式を視聴された。会議は、呼吸器や肺の専門家、医療関係者による団体「国際結核肺疾患予防連合(ユニオン)」が主催。紀子さまは開会式にビデオメッセージを寄せ、英語で「世界中に健康をもたらすために力を合わせてきた歴史を有するユニオンに深く敬意を表します」と述べられた。

 紀子さまは平成30年、オランダ・ハーグで開催された同世界会議に出席するため、秋篠宮さまとの結婚後、初めて単独で海外をご訪問。その際、ユニオンから「名誉会員」の称号を受けられた。

 また、紀子さまはユニオンの会員である「結核予防会」(千代田区)の総裁も務められている。