長時間のドライブでも疲れにくい「エクスジェル」
長時間のドライブでも疲れにくい「エクスジェル」

 車に乗っていると、腰やお尻が痛くなる事はありませんか。車の運転は、腰を中心とした全身運動といえます。ハンドル操作をはじめ、シフトやペダルを操作する動作が多いうえ、同じ姿勢が続くこともあり、腰が痛くなることも珍しくありません。また、体の重みが長時間にわたって坐骨や尾骨部分に集中すると、お尻や腰が痛くなってきます。「ハグドライブ コンパクトクッション」9,999円(税込、送料無料)は、軽自動車やコンパクトカーの運転時や乗車時に感じる疲れを軽減してくれる高機能シートクッションです。是非この機会にお求めください。<産経ネットショップ>



 「ハグドライブ コンパクトクッション」は、こうした疲れや痛みを和らげる体圧分散性に優れた特殊素材「エクスジェル」を使った高機能シートクッションです。軽自動車やコンパクトカーのシート形状を分析し、最適なサイズと形状で作られました。腰とシートの隙間を埋めることで、骨盤周りを支えて安定した座り心地を実現してくれます。骨盤をサポートすることで、適切なステアリングやペダル操作などが行え、視線も安定します。表素材は、吸汗性と速乾性に優れた高機能ファブリックのクールマックス(R)を採用。吸収した汗を素早く蒸散させ、サラッとしたドライな感触を保ちます。カラーはブラック/グレーの2色。設置はシートに置くだけなので簡単です。

 「エクスジェル」は、まるで、柔らかなお餅のように伸びる素材です。一般的なウレタンフォームの10倍以上の衝撃吸収力と、体圧を分散する特性に優れています。座った時に太もも、お尻全体、腰にかかる圧力を効率良く分散し、ゆっくり沈み込んでゆっくり回復。ジェル独自の流動性が、包み込むように支えてくれます。



 「エクスジェル」シリーズの、開発・製造・販売を行う株式会社加地(島根県奥出雲町)は、加齢による身体の変化や、障がいにより日々の「座る」「寝る」場面で苦痛や悩みを抱える方のためにエクスジェル(EXGEL)素材を独自開発し、医療福祉分野へ製品供給を行っている企業です。エクスジェルが使われているのは、主に車いす用クッションや介護マットレス、手術用パッド類。自社工場で研究開発・製造を一貫して行っており、国際品質規格 ISO9001:2008 認証を取得しています。医療福祉分野で培ったノウハウを基に、エクスジェルを様々な分野に応用し、理美容用品、パソコン用アクセサリー、自動車クッションからモータースポーツの最前線に至るまで、現在では多くの分野でその機能が認められ採用されています。



 価格はすべて税込み、送料無料。価格や仕様などの情報は掲載日時点のものです。