東証、全株式の取引を終日停止

東京証券取引所が全銘柄の取り引きを停止し、人のいない東証Arrows=1日午前、東京都中央区(萩原悠久人撮影)
東京証券取引所が全銘柄の取り引きを停止し、人のいない東証Arrows=1日午前、東京都中央区(萩原悠久人撮影)

 東京証券取引所は1日、システム傷害の発生により終日全銘柄の売買を停止すると発表した。同日午前から相場情報の配信に障害が発生し、全銘柄の売買を停止していた。復旧のめどは立っておらず、原因を調査している。システム障害によって売買が終日停止されるのは初めてという。