空自ヘリ、高校から離れる 宮城・石巻で予防着陸

宮城県石巻市の県立石巻北高飯野川校のグラウンドに着陸した航空自衛隊のヘリコプター近くで話す自衛隊員=29日午後6時3分
宮城県石巻市の県立石巻北高飯野川校のグラウンドに着陸した航空自衛隊のヘリコプター近くで話す自衛隊員=29日午後6時3分

 宮城県石巻市の県立石巻北高飯野川校グラウンドに29日、事故を避けるため予防着陸した航空自衛隊のUH60J救難ヘリコプターが、30日午後0時45分ごろ、所属する同県東松島市の松島基地に向けて離陸した。空自が30日、明らかにした。

 空自によると、グラウンドで機体を点検、整備した結果、安全性が確認された。予防着陸の影響でけが人はおらず、高校の建物などへの被害もなかった。ヘリは隊員4人が搭乗し、訓練中だった。