各地で高速渋滞、名神では40キロも

渋滞する中国自動車道上り線の神戸ジャンクション付近=21日午後、神戸市北区
渋滞する中国自動車道上り線の神戸ジャンクション付近=21日午後、神戸市北区

 4連休3日目となる21日、各地の高速道路などでは行楽地などに向かう車で渋滞が起きた。日本道路交通情報センターによると、関西では一時、最長で40キロ弱の渋滞が発生。新型コロナウイルスの感染拡大前ほどではないが、今春の大型連休やお盆の時期に比べると、人出は増えているという。

 同センターによると、名神高速上り線で21日午前、大津インターチェンジ(IC、大津市)付近を先頭に40キロ弱、中国道下り線では宝塚IC(兵庫県)付近を先頭に10キロ弱の渋滞が発生した。

 神戸市の第二神明道路名谷IC付近から阪神高速神戸線魚崎料金所付近にかけ、一時約25キロの渋滞が起きたほか、各地で渋滞が頻発した。