首相辞任表明 キヤノン御手洗冨士夫会長兼社長「後世に残る立派な成果残した」

 キヤノンの御手洗冨士夫会長兼社長は28日、安倍晋三首相の辞任表明に関し「わが国の憲政史上最長となる盤石な政権を築き、後世に残る立派な成果を残した」とのコメントを発表した。

 御手洗氏は、安倍政権の経済政策について「リーマン・ショックと東日本大震災で毀損(きそん)していた日本経済をアベノミクスで見事復活に導き、持続的な景気回復を実現し、雇用環境は大きく改善した」と評価。外交面でも「強力な外交力を発揮して、国際社会における日本のプレゼンスをかつてない地位まで高めた」とたたえた。

 安倍首相に対しては「まずは静養に専念され、一日も早く体力回復を祈念するとともに、首相経験者として今後の国政を引き続き導いていただきたい」とねぎらった。さらに、ポスト安倍について「安倍政権の経済成長重視、雇用重視、若者重視の政策が引き継がれることを期待する」との考えを示した。