河井夫妻の保釈認めず 東京地裁

 河井克行被告、河井案里被告
 河井克行被告、河井案里被告

東京地裁は26日、公選法違反の罪で起訴された前法相で衆院議員、河井克行被告(57)と妻の参院議員、案里被告(46)の保釈請求を認めない決定をした。25日の初公判後に弁護人が請求していた。

克行被告らは昨年7月の参院選広島選挙区をめぐり、地元議員ら100人に買収目的で総額約2900万円を配ったなどとして起訴された。25日に東京地裁で開かれた初公判で夫妻は無罪を主張していた。

会員限定記事会員サービス詳細