ハンドソープ転売疑い 41歳男逮捕、京都 - 産経ニュース

メインコンテンツ

ハンドソープ転売疑い 41歳男逮捕、京都

 新型コロナウイルスの感染拡大で禁止されているのに、エタノール入りハンドソープを転売したとして、京都府警は24日、国民生活安定緊急措置法違反の疑いで、同府向日市上植野町落堀、インターネット通販サイト経営、上本実容疑者(41)を逮捕した。「従業員がやった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は7月29日~8月15日、ハンドソープを通販で1本当たり1300~2428円で購入。ネットを通じ、3人に1本3千~3980円で転売したとしている。

 府警によると、ハンドソープは東京ディズニーランドなどで販売されるもので、5月末ごろから定価の2~3倍で転売を繰り返していた。

 政府は5月、消毒液やエタノール入りハンドソープなどの転売目的の買い占めを防ぐため、同法の改正政令を施行した。