安倍首相、再び慶大病院入り 17日に続き

安倍首相、再び慶大病院入り 17日に続き
安倍首相、再び慶大病院入り 17日に続き
その他の写真を見る (1/2枚)

 安倍晋三首相は24日午前、東京・信濃町の慶応大病院に入った。首相は17日にも「検査のため」として同病院に約7時間半滞在しており、2週連続となる。政府関係者は「先週の受診時に医師から1週間後にまた来るよう言われており、前回の続きだ」と話している。

 首相の健康状態に関し、菅義偉(すが・よしひで)官房長官は21日のテレビ朝日番組で「毎日2回ほど首相に会うが、ほとんど変わりはない」とした上で、体調の異変も「感じていない」と述べていた。一方で、首相に休暇を取るよう進言していることも明らかにした。

 新型コロナウイルスに対応するため、首相は毎年恒例となっていた地元・山口県への帰省や山梨県での静養を見送っている。

会員限定記事会員サービス詳細