朝晴れエッセー

初めてのスーツ・8月19日

先日初めてスーツに手を通した。

やっと大学生になれた気分。せっかく大好きな祖父母に買ってもらうのだから、長く着られるように…とオーダーメードした。生地など、何から何まで自分で決めたので、スーツを着る日がとても楽しみだった。

本来なら4月1日の入学式に着ていたスーツ。コロナのおかげで大学の入学式が中止されてしまった。

周りの友達もそうだったので「まぁ、仕方ないよねー!」と明るく振る舞っていたが正直ちょっぴり悲しかった。家族は私を思いやってなのか、悲しんでくれた。

入学式があって、毎日学校に行って、友達と他愛もない会話をして、大好きなカラオケに行って…といった当たり前だと思っていたことが実はそうではなかったのだなと考えさせられる。

私の大学では、たまにある登校日での対面授業とオンライン授業が行われている。

オンライン授業とはいえ、リアルタイムで授業が行われるのではなく、先生から送られてくる課題を行う形式だ。毎回送られてくるリポート課題に四苦八苦している。教科によっては動画のものもある。視聴するときはなぜか胸が躍る。

ここ最近パソコンに向かって長時間座っているので、肩こりや腰痛と縁が切れない。私の家の周りでたむろしている学校帰りの高校生の楽しそうな声を聞きながら、今日も私は肩こり、腰痛とともにパソコンに向かってリポートを作成する。

直接はつながっていなくとも、きっと心では大学での友人とつながっていると信じながら。

岩本ほのか 19 大阪府松原市