動画

周庭氏、ユーチューブで「怖かった」 逮捕時の心境告白

保釈後初めてユーチューブに出演した周庭さん
保釈後初めてユーチューブに出演した周庭さん

【香港=藤本欣也】香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕され、11日に保釈された民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏(23)は13日までに、動画投稿サイト「ユーチューブ」を通じて逮捕時の心境などを語った。

それによると、10日夜、自宅で警察に逮捕されたとき、パソコン2台と携帯電話3基を没収された。周氏は、国安法の事件では保釈が難しくなることに触れ、「とても怖かった。もう(外に)出られず、このまま収監されるのではないかと思った」と当時の心境を明かし、「25時間後に本当に出られてよかった」と述べた。「これから起訴されるか収監されるか分からないが、香港のことに注目し続けてほしい」と語った。

会員限定記事会員サービス詳細