群馬県警本部長に千代延晃平氏 - 産経ニュース

メインコンテンツ

群馬県警本部長に千代延晃平氏

 群馬県警本部は7日、松坂規生本部長が警察庁長官官房付へ異動し、警察庁警備局警備企画課長の千代延(ちよのぶ)晃平氏(49)が後任の本部長に着任する内示があったと発表した。発令は21日付。

 千代延氏は京都府出身。平成5年、京都大学法学部卒。警視庁警備一課長、警察庁長官官房参事官などを歴任した。

 松坂氏は平成30年7月31日に着任。直後の8月10日に起きた県防災ヘリ墜落事故(乗員9人死亡)、昨年11月の高崎芸術劇場官製談合事件などを指揮した。