ミキ世界法廷ミステリー初登場 MC宮根も驚く名推理

意外にもミステリー好きのミキ・昴生(左)。右は弟の亜生(C)フジテレビ
意外にもミステリー好きのミキ・昴生(左)。右は弟の亜生(C)フジテレビ

 お笑いコンビのミキが、9日放送の「日曜THEリアル! 世界法廷ミステリー~疑惑のイケメンVS殺人ピエロ~」(日曜後8・0、フジテレビ系)に初登場する。

 実際の事件映像や証言を手がかりに、殺害現場に残された証拠などから事件の謎に迫るシリーズ第16弾。今回は27年後に真相が明らかになった米国フロリダでのピエロ殺人事件などをゲストとともに謎解きしながら真相に迫る。

 ミキの昴生はミステリーが大好きで、東野圭吾さんの本などをよく読んでいるという。収録中も名推理を発揮し、MCを16回務めてきた宮根誠司も「お兄ちゃん、すごかった。番組開始以来、初めてのケース」と興奮冷めやらぬ様子。だが一転、まさかのダメ出しが始まる。「ストラックアウトやって1球で1から9の的を全部落としたことになるやん。そんなゲームないよ。昴生はそれやってもうたんや。引いたわ、引いた」と収録中は言えなかった本音をぶつける宮根。これには「ファインプレーかと思ったらとんでもない。MCからのクレームや」と苦笑いするしかなかった。さて、どんなやってもうただったのか。

 収録後、弟の亜生も交え、感想を語った。

 --初出演はいかがでしたか

 昴生「こういう番組、大好き」

 亜生「収録中、後ろから小さい声でお兄ちゃんが○○と答えを言っていたが、実は全部正解だった」

 昴生「それを亜生が全部違うのにすり替えて答えちゃった。僕の話は聞かずに(笑)」

 亜生「何かどこかでお兄ちゃんの言うことを聞きたくないという弟根性が出てしまって(笑)」

 --亜生さん、ミステリーは?

 亜生「僕は小説とか読めない。文字が多すぎて(笑)」

 昴生「宮根さんは見た目でいったら亜生の方が推理は得意そうとおっしゃっていたけど、頭のことに関しては僕の方がいい(笑)」

 --ミキさんの推理はいかがでしたか

 宮根「カズレーザーはすごい推理力をはたらかせるけど、お兄ちゃんのように突飛な発想からというのは初めて。びっくりした。クイズ番組とか、ちょっと使いにくくなるんちゃう?」

 昴生「宮根さん、迷惑みたいな言い方はやめてください。僕がまるでMCを困らせているみたいじゃないですか」

 亜生「お兄ちゃんは大人げなく本気を出しちゃった。(一緒に初出演した)かまいたちさんみたいな感じがええねんな」

 宮根「そやねん」

 亜生「結局、僕らがかまいたちさんに勝てへんところってそこなんや」

 昴生「何の時間ですか、今。こんなこと書かれたらたまらんわ。仕事なくなるわ」

 宮根「ミキの昴生がとんでもないことをやってしまった、ということ(笑)」

 昴生「番組やMC潰しみたいな? 一番絡みにくいタレントみたいなこと言われてるわ…(汗)」

 スタジオゲストは、ほかに朝日奈央、池田美優、伊集院光ら。

(産経デジタル)

会員限定記事会員サービス詳細