史上初の冠「ワンピースバラエティ」 さまぁ~ず三村らが扮装

史上初の冠「ワンピースバラエティ」 さまぁ~ず三村らが扮装
史上初の冠「ワンピースバラエティ」 さまぁ~ず三村らが扮装
その他の写真を見る (1/2枚)

 日本を代表する世界的人気の「ワンピース」を愛してやまない芸能界のマニアが集まり、作品への愛を語り尽くす地上派冠番組「ワンピースバラエティ 海賊王におれはなるTV」が、7日深夜1時25分からフジテレビ(関東ローカル)で放送される。

 週刊少年ジャンプで連載中の尾田栄一郎さん原作による少年漫画「ONE PIECE」は1997年に開始され、99年からはテレビアニメがスタートした。

 やがてテレビの枠を越え、映画や歌舞伎にもなった人気コンテンツが、ジャンプ史上初の冠バラエティーとして新たなジャンルの航海を始める。タイトルロゴは尾田さんが書き下ろした。

 MCは芸能界一詳しいといわれるお笑いコンビ、かまいたち(濱家隆一、山内健司)。ナレーションはモンキー・D・ルフィ(田中真弓)が務める。さらに特別ゲストとして長年愛してやまない三村マサカズ(さまぁ~ず)が登場する。

 山内はガイモン、三村はドフラミンゴに扮し「いつハマったのか?」「好きな、嫌いなキャラクターは?」「自分が船長だったら誰を船に乗せるか?」など話は尽きない。

 番組中盤では、ワンピース愛あふれるネタを決める祭典「ワンピネタ-1GP」を開催。わずか1週間の応募期間に、第7世代から芸歴30年のベテラン芸人まで総勢141組の応募があったという。芸能界にいかにワンピース好きが多いことか…。MVO(Most Valuable One Piece)ネタを披露した芸人には激レアグッズが贈呈される。

(産経デジタル)

会員限定記事会員サービス詳細