神道政治連盟、結成50周年の式典中止

 自民党の中曽根弘文元外相は4日、安倍晋三首相を官邸に訪ね、神道政治連盟と同連盟国会議員懇談会の結成50年に合わせて年内に予定していた記念式典を中止する方針を伝えた。新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえた。国会議員懇談会は首相が会長を、中曽根氏が幹事長をそれぞれ務めている。

 神道政治連盟は昭和44年11月につくられた保守系団体。国会議員懇談会は翌45年に発足した。両団体は今年、合同で記念式典を計画していた。