田中健氏が国民に入党 衆院静岡4区補選で落選

 国民民主党静岡県連は20日の常任幹事会で、4月の衆院静岡4区補欠選挙に無所属で立候補し、国民や立憲民主党など野党4党の推薦を受けたが落選した元東京都議の田中健氏(43)の入党を確認した。入党は5月15日。県連会長の榛葉賀津也参院幹事長が会議後の記者会見で明らかにした。

 田中氏は次期衆院選で引き続き静岡4区からの立候補に意欲を示しているが、立民との調整などもあり、公認予定は決まっていないという。

会員限定記事会員サービス詳細